スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | by スポンサードリンク
    秋葉原キャラクロB1Fに行ってきたよ(情報編)
    JUGEMテーマ:漫画/アニメ

    はい、ここでは秋葉原キャラクロに私が行った際に得た各種情報について、ちょっとだけまとめてみました。

    実は、池袋キャラクロへ行った時も似たような感じで情報編としてまとめてあります。
    雰囲気とかはかなり近いものがありますので、よろしければご参考にどうぞ。
    キャラクロに行ってきましたv(情報編)

    コンセプトとしては池袋のときと同様、私のように遠方からキャラクロへいらっしゃる方が、少しでも迷わず戸惑わず、貴重な機会を楽しく過ごせたら、という思いでまとめています。

    と言っても私が行ったのは1回っきりなので大した情報量ではありません。わかった限りですみません。
    また、池袋のときも書いたのですがあくまでも10月に私が行ったときはこうでしたよ、ということです。
    またきっとどんどん変わっていくと思いますので、その点はご了承ください。

    ■行き方

    私はとにかく強度の方向音痴なので、「キャラクロ秋葉原は迷う」という噂を聞きつけ非常にびびっていましたが、お優しいサイト様たちのおかげで迷わずたどりつけました。

    私が参考にしたサイトは以下のふたつです。

    まずこちら。
    【実況】キャラクロ feat.TIGER&BUNNY-The Rising- 秋葉原
    写真つきで、とっても詳しく載っていて、普通の方には親切すぎるほど親切な道案内です。
    なのです、が、、、
    悲しいかな東西南北がわからない位のウルトラ方向音痴の私は、途中の説明で「そのまま西へ向かいます」という部分が出たとたんにもう、頭んなかが真っ白になってしまいます(泣)

    しかし、そんなふうな残念な私にも味方してくださる、お優しいサイト様がもうひとつありました。ありがとう!そしてありがとう!!!

    秋葉原が初めてでもすぐ行ける!キャラクロまでの道順


    JR秋葉原電気街口を出て、左のほうを向いて、このサイトの「上の画像のような風景が見えたら正解です♪」というビルの風景さえ見つかればもう勝ったも同然です。
    このサイトのご案内のとおりに行けます。

    参考までに、私が今回の前に位置だけ確かめに行ったときの写真を上げておきます。夜の写真です。
    夜

    「木が多いところを左に」行った先の夜の写真です。
    オアシスのところです

    あとはサイト様にある写真のとおり、以下を目印に歩いていきます。
    ・左側に『買取』と書いたオレンジ色のでっかい看板
    ・『買取』のオレンジ色の看板のもちょっと先に喫茶「ルノアール」の看板
    ・右の方にファミマと、「4F インターネットカフェ」の細長い看板
    これらを見ながらてくてく歩くと、次の信号の右側にキャラクロの赤い外観が見えてきます。
    駅からゆっくり歩いてもだいたい10分弱と言ったところです。

    ■店内

    池袋の時と同様、足元はかなり狭いです。
    大きい荷物がある方は予めロッカーに預けた方がいいです。秋葉原駅の電気街口には、改札を出ないうちにロッカーがありました。

    池袋と秋葉原でいちばん変わったのは注文がタブレットになったところでしょうか。
    お会計のとき、フードやグッズを選択して合計が計算できるので複数名で行ったときに便利です。
    最近ツイッターで同行者募集の際、『お会計は割り勘よりも各自注文したもので』というのが主流になっているのはこの計算機能のせいだったのか、なるほどー、と、気付きました。
    (と、いかにも自分でやったように書きましたが、全て同行者様に操作いただいて私は見てただけでした、、スイマセン)

    ■進行

    基本的には池袋と似たような感じなのですが、違うところは、
    ・最初にハッピーバースデーコーナーがあり、お誕生日を申し込んだ方にケーキがサーブされ、みんなでお祝いします。
    ・カードがちょっと変わったので「プロデューサ様」とかそういうのはありません。
    ・最後に、じゃんけんで勝った人がルーレットで特典映像を選ぶのは変わりません。
     地下はルーレットがちょっと変わったかも。写真とらなくて残念ー
    ・スペシャルルームはありません。あの虎徹さんと一緒に戦う夢空間は、もう二度とないのでしょうか、、、残念
    ・ルーレットとハッピーバースデー以外のイベントは、(私が行ったときは)特にありません(でした)

    こんな感じでしょうか。。。


    やっぱりキャラクロとってもとってもたのしいです。回り中タイバニでいっぱい溢れていて、お客さんもスタッフもみんなみーんなタイバニだいすきで、ほんと幸せ空間です。あっというまの100分で「エ!もう終わり、、、!!?」という感じでした。

    期間中に機会があったらまた行きたいです。
    ご同行をお許しくださったMさんほんとうにありがとうございました。初対面にもかかわらずいろんなタイバニ話がたくさんできて、楽しかったです。
    0
      | comments(0) | - | by える
      秋葉原キャラクロB1Fに行ってきたよ(店内編)
      JUGEMテーマ:漫画/アニメ

      夜も更けてきて、寝不足のお肌への影響と明日の仕事への影響が心配なえるです。
      さて、店内写真です。さくさくいくよ!


      、、、と、その前に肝心なことを忘れてた。
      ネタバレが嫌いな方、来店してからの楽しみにされたい方は、ブラウザバックでお願いします!








      いいでしょうか。








      ではいきます。





      店内全景は、お客様が映り込んじゃってるのがほとんどだったので写真加工して、ちょっとだけ小さめに載せときます。
      お店の中。

      お店の中。

      店内にいたときは気がつかなかったけど、壁にサイン満載だったんだー!あとで写真見て気付きました。
      わー。もっとよく見てくれば良かったー!

      真ん中に12人くらい座れるでっかいテーブルがあり、おひとり様用の席になってます。
      テーブル回りは、やっぱり安定の狭さです。でも、池袋のときより少しスペースに余裕があるような気がしました。

      内装はすっかりRising仕様。
      ライジング仕様です

      かにとか、楓ちゃんとカリーナのキーホルダー柄の兎&虎とか!
      カニ!うさとらキーホルダー!

      天井のスクリーンも健在です。
      天井
      一回、突然スクリーン下で悲鳴が上がったので何かと思ったら、ライアンが通ったそうです。
      見逃した、、、見れた方うらやましい。

      ランキングは、私の行ったときは「一緒にカラオケで歌いたいヒーロー」でした。
      ランキング
      えー。なんでバニーが1位かな。私なら、バニーとカラオケいきたくないです。なんか、マイク離さなそうだし。ずっと歌っていそうだし。バニングリッシュ全開で。
      という私の思惑とは裏腹に、この日は私と同行者様がありったけを虎徹さんに貢いでもバニーが首位でした。
      バニーと張り合って虎徹さんに貢いだけど、本当は私は、カリーナと行きたいです。目の前で「My Song」とか歌ってくれたらうれしいし、しみじみ虎徹さんの魅力について語り合っちゃったりしたら楽しそうだし。

      他にも店内楽しさ満載です。
      カウンター
      見えますでしょうか。ラベルのひとつひとつがとっても楽しいカウンターの酒瓶です。

      店員さんがここからコースターをとっていきます。
      コースター

      森田さん平田さんの色紙。
      サイン

      蘇るあの名シーン的なフィギュア。
      フィギュア

      グッズ展示。
      ボトルウォータ。
      ボトル

      この日販売開始の巾着。
      ずいぶん迷って、最後まで迷って、結局買わなかった。あの茶色いところがなんかいまいちで、、、なぜ茶色にした、、
      巾着

      地下はトイレは1個です。(外に1個あるみたいですが、タイバニ仕様ではないとのこと)
      トイレの看板

      名言集もすっかりライジング仕様。
      名言集

      鏡はネイサン仕様。(自撮りになってしまう、、)
      鏡

      そしてなぜかトイレにあるバイソンのあの記事。
      ばいそん、、、、
      思わず読みふける。

      と、いうわけで今日はここまでです。
      明日、余力があったら「情報編」を書きます。
      入口の絵
      0
        | comments(0) | - | by える
        秋葉原キャラクロB1Fに行ってきたよ(フード編)
        JUGEMテーマ:漫画/アニメ


        時間割です。
        お久しぶりですえるです。
        タイバニキャラクロ、秋葉原に復活してうれしー!うれしー!一度は行きたい!と思っていたら、思いのほか早く機会が訪れました!
        しかも追加でオープンした地下1Fの初日という、ラッキーな日に訪れることができました。
        うれしー!うれしかったー!!お優しいフォロワーM様ありがとう!!

        というわけで、写真撮ってきたので上げようと思います。

        お花。
        初日なのでお花が飾ってありました。

        時間割
        現在の時間割です。1FとB1Fのダブルヘッダーでタイバニ。
        B1Fは12/24からアイマスがオープンすることが決まっているので、B1Fタイバニは今だけです。

        秋葉原になってからは初めてのキャラクロです。どんなかなー楽しみ!!どきどきしながら入ります。

        秋葉原キャラクロはフードやドリンク、グッズの注文すべてタブレットです。
        ipadでした。
        おたおたしている私を尻目にすいすいと注文を進める同行者様。(ありがとうございます^^;)
        最初はドリンクしか注文できないようになっていて、だんだんフードも注文できるようになってきます。

        ファーストドリンクは、ヴィルギルさんをチョイス。
        ドリンク。
        ヴィルギルさんを選んだ理由は、ニュードリンクだったからっていうのもあるけど、量が少なそうだったから、、、
        予想通りでした。半分氷です(^^;;;)
        同行者様の注文したアニエスさんドリンクも一口味見させていただきました。
        キレイ!バラがおしゃれな感じ!そしておいしい!量も少ないし(こればっかしや)、これもお勧めです

        フードは、思い切ってカニ!
        うおー高い!でもやっぱりライジングといえばカニ!

        カニきたぞー
        来ました来ましたカニです。

        うを!
        ちっせえ!!!


        横のコインと比べてみてください。ちっせえ、、、こ、これで1400円か、、、とは思ったが気を取り直してナイフを入れてみる。
        食べます。
        うまいっ!
        おおっ!うまい。なかなかうまいです。マジでカニです。殻もやわらかくて、すいすい食べれます。
        カニはあっというまに完食ですが、付け合わせの野菜が多い。ばりばり食います。

        同行者様の最初のフードはチャーハン。
        チャーハン!そしてチャーハン!
        おすそ分けをいただきました。実は初めて食べるチャーハン!
        今までチャーハンはお腹に来そうだから食べれてなかったんです。今日は大丈夫おなかぺっこぺこにして来ましたから!
        エビがぷりっぷりです。
        画像暗くてごめんなさい
        ノリの飾りをのっけて完成です。

        どっどーんとフード続けていきます。
        ライアンのパングラタン。画像ボケててごめんなさい。
        パンシチューうめぇ

        驚きのうまさ!真剣においしかったです。今までのキャラクロフードのなかでイチオシかもしんない。

        そろそろドリンク2杯目です。
        同行者M様「ここは虎廃としては虎徹いきましょう!(^-^)」
        私「行きましょう!(^-^)」
        というわけで虎徹ロック2杯並びます。
        虎徹×2
        実は焼酎は普段飲まない私なのですが、甘いドリンクが苦手なので虎徹は助かります。
        お願いするとチェイサー(お水)をつけてくれます。

        さて、まだまだフードきます。虎徹さんにナプキンで怒られたいがために注文したホットドック。
        ホットドック
        ピクルスが主張します。

        このころになると、テーブルにフードが乗りきれなくて阿鼻叫喚状態になってきます。池袋店同様テーブル狭いんで。
        スタッフさんが、もう「ほぼ神業」という所業でテーブルにスペースを作り、フードを置いていきます。

        とにかくテーブルのスペースを確保せねばの勢いで、食べまくります。
        虎徹を飲みおえたので3杯目、バイソンいきました。
        バイソンドリンク

        お店の人にバイソンドリンクの緑色のやつの正体を尋ねたところ、抹茶のリキュールだそうです。
        でも途中からリキュールなくなっちゃって、味が辛めのジンジャーエールだけになりました。

        最後は女子組デザート。これも画像ちょっとブレててすみません。
        デザート
        ブルーローズのはチーズケーキ味でした。どれもうまいです。
        実はこれに加えてダブルチェイサーケーキも頼もうとしていたのですが、注文時間切れとなってしまい頼めませんでした。
        (時間が過ぎると、タブレットで注文できなくなります)

        っていうか、どんだけ食べるんだ。
        お腹ぱんぱんでした。頼まなくてむしろよかったです。

        フードだけですごい写真の量になってしまいました。ぜってー重いよこのページ。
        ごめんなさい記事を分けます。
        0
          | comments(0) | - | by える
          インテ大阪に行って来ましたよ
          JUGEMテーマ:漫画/アニメ


          いろいろ
          えっと、ツイッターで「老いさらばえないうちに一回コミケにいってみたいなあ」ってつぶやいていたのですよ。
          でも、コミケは東京で遠いし、暑そうだし、倒れそうだし、お盆で用事あるし、無理。
          じゃあ、コミケでなくてもいいのでもっと小さいのでも行ってみたいなあー、でも勇気がでないし、、、と、やっぱりツイッターでつぶやいていたら、一緒に回ってもいいですよ!こんど大阪であるけど行きませんか?と言ってくださった方がいらっしゃいまして。

          と、いうわけで、勇気を出して同人誌即売会に初挑戦してみました。
          もう夜遅いけど間があかないうちにと思って、書いてみます。短め短めに、ちょこっとだけ。

          えっと正確には「SUPER COMIC CITY 関西20」っていうところです。
          愛知県の我が家から(交通費節約のため)鈍行で2時間半くらい。
          アサイチで並ぶ、、、なんてことはできないので、11時半くらいに到着するように出かけました。
          うおー大阪地理わからんー。
          途中お約束の「うわー電車まちがえたーどーしよー」事件もありましたが、なんとか到着。

          インテ入口
          ドキドキー、、、、、、
          もう遅い時間なので、そんなに並ばずに15分くらいで入れました。

          中に入ると、わー、広ーい!
          会場内は撮影禁止ということで写真はないですが、ワー、、、こんな風なんだー、、という感じで。
          結構フードコートなんかもあって食べ物飲み物売ってるんだー。。。

          おそるおそる、、でしたが、ああああああのかたがいつも支部で楽しませていただいているあの方がああああ、、と、遠目でみたり(みるだけで結構感激)、遠目で見るだけじゃなくてお話できちゃったりも少しできたり、どきどきながらも楽しい時間でした。
          コスプレ不可かと思っていたのですがあとから急きょ可になったとかで、あまり多くはなかったのですがすごい完璧なクソスライアン様とか、カリーナさんとか、浴衣バナビさんとか、浴衣ライアン(すごい!手作り!)とか、シスさんとか、あと感激したのがすべて手作りのSmart虎徹さん(一式ご購入されたのかと思ったら、考えてみたら到着は9月でしたね。「間に合わないので全部作りました」とのこと。すごい!すごい!)とか、
          眼福でした。

          タイバニエリアを見終えたあとは、上の階に上がってアクセサリエリアを見て回ったりして(これもすごく面白かった!一日いてもいいくらいだ!)、私は他のジャンルの知識がないので他は通るくらいで、あまり遅くならないうちに帰途につきました。

          戦利品。
          家での起き場所などなどを考えてあんまりたくさん買わなかったのですが、せっかくの機会なので、おひとり、だいすきな方の小説本を大人買いさせていただきました。
          少しずつ読みます。とっても楽しみ!
          戦利品その1

          戦利品2.
          戦利品その2
          アクセサリエリアで買った布製のブックカバー。買った本がちょうど収まるサイズです。
          早速昨日から大活躍です。通勤カバンに忍ばせて、電車でコッソリ広げています。

          今回は遅い時間に行って、ほんとうのこういう場所の真骨頂の混雑には触れなかったかもしれませんが、かなり勇気を振り絞って行ったので、、勉強になりました。
          Nさん、いろいろ教えてくださり、ほんとありがとうございました。



          でも、いつかコミケにもチャレンジしてみたいです。。。。。まだ言ってるよ。
          0
            | comments(0) | - | by える
            和菓子で兎虎獅子
            JUGEMテーマ:漫画/アニメ


            連休最終日の今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。
            私はいろいろ遊び倒したお休みではあったのですが、この休みに、ずっと気になっていた和菓子を買ったのでお披露目を。
            浪越軒さんっていう、JR名古屋高島屋のデパ地下に出店があるお店なんですが。
            こんなシリーズを売ってます。
            箱自体がかわいい
            もう箱自体がキュートなんですが、開けると中身もキュート。
            どの動物もかわいいんですけど、

            さて、どの動物もキュートなんですが、やっぱりタイバニクラスタとしては並べてみたくなるわけで。
            やっぱり。

            ライオンもありましたので、3つ、並べてみたくなるわけで。
            ライアンも

            実は、これをやりたくてわざわざこの連休にひと箱購入したという、、、

            あ、それぞれかわいいおまんじゅうになってまして、このあとは美味しくいただきました。

            浪越軒さん、HPによると昭和二年創業の老舗だそうです。新しい和菓子のアイデア募集中だそうなので、兎と虎の2セットとか、兎虎ライオンの3セットとかにしたら、もしかして一部の人に大々的に売れるかもしれないよ!と言ってあげたいのですが、言う機会もありません。

            追記)あ!今見たらどうぶつえんシリーズは受注生産もあるそうです。でも、大口顧客のみだそうです。
            大口って、どんだけなんでしょうね。
            0
              | comments(0) | - | by える
              4/26名古屋ピカデリー最叫いってきたよっ!!
              JUGEMテーマ:漫画/アニメ


              楽しい日の翌日は眠くても起きちゃう方の、えるです。
              ふあぁぁぁぁぁぁ昨日名古屋ピカデリーの最叫ナイト行ってきましたぁもぉぉぉすごく楽しかったーーー!!
              今日も忙しいけど、昨日が楽しかったのでがんばってブログを書くことにしました。

              さて、私は先週の梅田最叫に遠征し、もうこれでラストライジングかな、、と思っていたのですが、4/26、急にぽかっと1日何も予定がなく、だんなちゃんも単身赴任先から帰らないことが週明けに判明。
              それならば、だめもとで始発でチケットとりがんばってみようか!と思い立ち、トライしてきました。

              結果として、がんばってトライして行けてよかったー!とっても楽しく過ごせました。

              今回は写真を混ぜながら書きます。

              土曜日は早いバスがないんで(;_;)4時20分に起きて、三日月がまだきれいな中、最寄り名鉄駅まで30分チャリこいでチケ取りに行きました。でも、実はこの日はそんなにチケ争奪戦大変じゃなく、私が現地へついたのが5時45分くらいだったんだけど、まだ20人弱といったところだったです。ピカデリーのハコは219席で結構キャパがあったからかな?みんな、先日の豆まきや土日のタイバニ展なんかの噂を聞いて、引いちゃったのかな。あきらめちゃったのかな。朝の列がはけたのが7時15分くらいだったのですが、その時点でまだ80席位余っていたようです。
              #あ、、、でも、でも今回すごく評判よくてみんなツイートですごく喜んでたから、29日はもっと出足が早くなっちゃうかも!?です。

              待っている間ヒマなので写真撮る。
              朝のHALビル
              うーん、改めて見るとHALビル芸術的だよねー。ピカデリーの場所はこのビルのはす向かいです。
              待つのは外です。この季節とはいえ結構冷えるぅ。。。。。でも、6時半くらいの係のおにいさんが列のところに走って来て、「本日はありがとうございます、もうすぐ開けますのでお待ちください」って呼びかけて回ってた。え!?ありがとうございますってこっちが言うよ!開催&上映ありがとうございます!というわけで6時40分くらいには、建物の中に入れました。

              入ると、このPOPがお出迎え。
              なぜこの顔のチョイス(笑
              なぜこの顔のチョイスなんだ(笑)

              無事チケットを買って、ロビーをうろつきます。
              売店もタイバニ仕様にしてくれていました。
              売店にも掲示が!
              後で知ったのですがコンボセットを売ってくださっています。(特典の缶バッチはないようですが)うれしい!

              もうかなりツイッターで写真が出回ってるけど、名古屋ピカデリーさん、この他にも手作り感満載のいっろんな展示を壁に貼ってくれて盛り上げてくれてて、今まで地元開催でこんなんしてくれたところがなかったので、すごくうれしかったです。

              なんと豆まきのときのマスの展示が!
              紹介とともにマス

              マスの周りには、今までのタイバニポスターが!平田さん森田さんのサインが入ったのも展示されていて、わざわざミッドランドさんから借りてきてくださったようです。
              ブレた写真しかなくて&映り込み激しくてごめんなさい。
              ポスターとか
              ポスターとか

              ポスターの周りには、手作り感満載の切り取り絵がたくさん貼ってあって、これをいっしょけんめ作ってくださったかと思うとピカデリーさんほんとにもうありがとうそしてありがとう!!!
              また写真ブレブレですねゴメンナサイ。
              うれしいねぇこういうの
              うれしいねぇ!
              カーシャさんも!
              カーシャさんも切ってくれたんだ!
              シーンの切ったのとか
              TVシリーズのシーンとかも
              かわいい。。
              か、、かわええ。

              今回はコスプレさんは少なめですが美しいビルギルさんや、カニかぶった虎徹さん(しかもちゃんとヒモ引っ張ると動く!すごい!)が見られて楽しかったです。
              同行の友人Nさんは手芸部なので、こんなのを作って持ってきてました。
              友人作カニ虎徹さん
              ご本人30分クォリティって言ってましたが、か、、、かわいい。。。

              さて、上映なんですが。
              ちょっと時間遅れて上映開始したり、開始前の劇場の方のご挨拶とかも特になく、いきなりマリオのアナウンスで始まっちゃって不安だったけど、最初の週替わり映像のところからかなり会場あったまってる感じ!梅田のときには聞こえなかった謎の「松竹ーー!」「TJOY!」コールもあって、いい滑り出しです。
              実は名古屋は土地柄なのかおとなしめで、前回ビギニングの絶叫も絶叫、、というほとではなく静かだったのです。だから、今回もどうかな、、、と思っていたのですが、いっろんな人がいっろんなことを叫んでて、ほんっとよく笑ったーー!よく叫んだー!
              ざっくり覚えてる範囲で。
              ・今回ちゃんと最初に出てきた二部ヒーローの応援もできて自分的に満足。がんばれスモウサンダー!
              ・二部ヒーローが「まぁまぁまぁまぁ」っていうとき一緒に言うのもお約束。
              ・ジョンさんなぜかとても人気。
              ・そしてまいど人気のベンさん、ロイズさん、斎藤さん。「ベンさんかわいー!」の声が。
              ・今回ルナさんファン多め。
              ・バニーちゃんには毎度黄色い声援。
              ・そして牛が大人気。牛って一度応援するとほんと続けて応援したくなるんだよね!
              ・なぜか本物の牛(川に落ちて助けられてる牛とか、絵本の牛とか)にも「牛!」コールが(笑)
              ・相変わらず絶賛されるライアン。
              ・ベンさんが倒れていたロイズさんを抱きかかえるシーンで「眉毛なげぇな」って突っ込んだ人がいて吹いた。
              ・この最叫は後発で、私みたいに最叫2回目とかの人が多かったのかな、それとも皆さんネットで予習してきてたのかな、ツッコミや叫びどころがとっても増えてていちいち面白かったです。
              ・皆さん好きなところで好きなように叫んでいたみたいで、それが許されるあったかい雰囲気でした。
              ・謎の「カニ!」叫びとか。
              ・私も言ってみた「カニおいしいもんね」
              ・ヴィルギルがシュナイダーさんに「たとえばヒーローを足止めする目的なんじゃ(ごめんセリフうろ覚え)」みたいな内容を言うところで「おまえがいうな!」のツッコミとか。
              ・バニーの「顔に出てるぞ」ツッコミすごく多し。バニーが出るたんびに「顔!」「顔!」というツッコミが。
              ・そのツッコミのせいで、今回バニーの顔ばっかしみてたんだけど、こうして見てるとほんとーにバニーちゃん顔に出てるのよね。虎徹さんを一本釣りして吊りあげたあとのバニー、明らかにそれまでと顔が違うのよね。ほっとしているっていうか生き生きしているっていうか。最後のグッドラックモードの前の「バニー!」「わかってますよ!」のときのバニーの顔のなんてうれしそうなこと!表情が輝いてるよね!ほんとにあんた虎徹さん好きだよね!こっちもうれしいよやっぱりバディだね!
              ・ついでなんだけど、虎徹さんも顔変わるよね。楓ちゃんに励まされて目が覚めてからの虎徹さん、それまでのどっか気の抜けた感じじゃなくて、表情が引きしまっててほんとかっこいい。カリーナに振り向いて「ありがとな」って言うところの顔ほんっとにかっこいいあれは何回見てもかっこいい!
              ・というわけで振り向いて笑うシーンでは、かっこいい!!ここのシーンが好きだ!!!かっこいい!!って騒いできました。
              ・最後のタイガーコール、バニーがアップになったところでまさかのコール中断。みんなきっと思わず顔見てたよね。ここのバニーの幸せそうな横顔もいいね。でも、みんな騒いでてバニーさんのセリフ聞こえなかったけど。
              ・最後のハモナイも歌えて幸せ。

              ほんっと楽しかったでした。ライジング好きだけど、みんなで騒いで見ると更に好きになります。
              次のコナンが控えていますので、、、って、上映後急かされちゃったけど、係のおにいさんに皆さんの温かい「開催ありがとうございます!」コールがたくさん飛んでいました。

              そして、上映後はポップが変わっているというマメさ。ピカデリーさんほんとえらい。
              上映後はこんなのも

              楽しかったですほんと。

              29日も同じピカデリーで最叫あります。行く人、早朝のチケ取りがんばって!そして楽しんでね!!
              最叫は参加してなんぼです。叫ばなくてもサイリウム振るのもよし、拍手するのもよし、笑うのもよし、つぶやくのもよし!みんなで楽しめばいいと思うの!

              あと、26日29日の最叫以外にも、名古屋ピカデリーさん、連休中は1日1回ライジング上映してくれてます(5月2日まで)。こちらもお時間ある方、どうぞ!!
              うれしかったので宣伝しちゃうよ!

              最後に同行Nさんと電車に乗りながら、楓ちゃんが触ったのがチョップマンで良かったねースモウサンダーだったら鏑木家の食卓が塩だらけだよ悲惨だよなんてくだらない話をして盛り上がって、帰途に着きました。
              あああああたのしかった!


              0
                | comments(0) | - | by える
                4/18 シネ・リーブル梅田最叫行ってきました!
                JUGEMテーマ:漫画/アニメ


                わー行ってきたよー行ってきたよー!
                今回の最叫は前回名古屋開催の三好のときは用事があって逃していたので、思い切って会社を30分だけ早びけして、とんぼ返りで梅田に行ってみる決心をしました。チケット争奪戦に勝利してくれた大阪のTさんありがとうそしてありがとう!20分足らずで完売の、安定のタイバニチケ争奪戦でしたよ!
                うおーもう当日昼間はお仕事超がんばったよ!でも4時の時点で残り仕事が3つ以上あって(涙)(やばいどうしよう汗)必死で調整してやっつけて、なんとか5時に会社を後にして名古屋駅に向かいました。

                名古屋から大阪まで新幹線で50分ちょいくらい。近いー!東京よりずっと近いよ!(お金かかるけどね)
                でも大阪駅に降り立った私は大阪のあまりの都会さ、きらびやかさにちょっと、というか、うんとビビってしまいました。うん。残念だけど名古屋負けてるよ。やっぱ大阪きれいだねすごいね。エスカレータは左側に並ぶんだねすごいね。

                シネ・リーブル梅田はでっかいビル(梅田スカイビル)の中にあって、大阪駅から見えるからわかるよって言われてたんだけど、重度の方向音痴の私にはハードル高かったです。だいたい大阪駅自体がでかすぎ。Tさんがご一緒してくださらなかったら着いてなかったよ。ここでもありがとうございました。
                ビルの中から大量に吐き出されてくる会社員の皆さまOLの皆さまの流れに逆らって(皆さんお仕事お疲れ様です)映画館へ向かいます。

                シネマ4っていう割とこぢんまりとしたお部屋で、うわちいせぇ、これはチケットとれねーわけだわーとか思ったけど、このくらいの大きさのハコだとかえってなんかアットホームな感じがしてほっこりします。
                後ろの席にずらっと座られたレイヤー様たちにどきどきしながらサイリウムをぽきぽき折って、観賞開始です。

                梅田最叫は、始めは、あれ、おとなしめかなー?なんて思っていたんですが、だんだん映画が進むにつれて盛り上がってきて、結構後ろ目の席だったのでサイリウム持っている人もいっぱいいたのが見れてみんながサイリウム振ってるとほんときれいで、いろいろ叫んで楽しかったです!
                どこで叫んだらいいのかなー、なんか回りに遅れたり浮いたりしたらどうしよ?とかすごく心配だったんだけど、タイガーが1日復活するあたりから戦闘に入っていくと、やっぱり叫びどころが多くてもうチョー楽しー!すかっとします!あと、前半のタイガーが辛いシーン(おまわりさんに止められるとことか)は毎回映画館でこらえていたのを、思いっきり悲しめてそれもフラストレーションなかったです。ルナさんが赤い満月をバックに手を上げるシーンでは実は一度真似して手を上げてみたかったのでこれも満足でした。

                ちょっとあとはおもいつつままメモ。
                ・最後のタイガーコールは、実際コールしてみると意外と時間が長い。バーナビーがそっぽ向ながら話してるとこあたりで焦れて「もー、タイガー早く決心しろよー」って思えてくる。あのタイガーコールを、タイガーがやっと決心するまで辛抱して続けてくれたシュテルン市民えらい。愛されてるなータイガー。
                ・斎藤さん安定の大人気。あとロイズさんすごく人気。最初出てきたとき「お仕事お疲れ様!」って叫んだ人がいてツボだった
                ・どこで叫ぶかなんだけど、最叫素人でも確実に叫べるシーンを書いてみると
                 ・ヒーロー登場シーン、勝利シーン、ポイントゲットシーン
                 ・ローズチャーン(ちなみにその前の歌から一緒に歌う。ちゃんと↑クゥ↓↑リィ↓スタルよぉりもぉ、っていって歌う)
                 ・すべての「どっどーん!」
                 ・あっ、マッジメー。
                 ・フゥ、いい風。
                 ・認めている、君を!
                 ・ロイズさん危ないうしろうしろ!(めっちゃ盛り上がる)
                 ・最強よ!
                 ・がむしゃらなあんたが見たいんだよ!
                 ・最後のタイガーコール
                あれ?えっと、あとどこだろう。もっとあったはずなのに意外と鳥頭だな私覚えてないなー。
                (あとで思い出して足しました)
                あとは叫んでなくても拍手したりサイリウム振ったり。サイリウムはテンションあがるし持ってて良かったです。
                ・ライアンも大人気でしたねー出るたんびに声援を受けてた。ライアンの人気を再確認した感じでした。「どっどーん」は最初あまり叫べなかったんだけど、回を重ねるごとに慣れてって、だんだんシーンの前でサイリウム握って「くるぞくるぞー」って用意するようになってった。もちろん「どどどどどどど」のとこも叫びました。
                ・「ちょっとはねすぎじゃない?」ってシュナさんが言うとこで「おまえはサラサラしすぎ!」って突っ込みをいれたおねえさん秀逸。
                ・ネイサンの病室でみんなが伝説についてしゃべるとこでバニーの顔が映るたんびに「顔にでてるぞー!」「でてるぞー!」ってやたらもりあがる会場。
                ・行く前にネメシスとハモナイを歌えるようにしとこう!と思って、歌詞見ながら何回も聞いたんだけどなかなか覚えられなくて(ネメシスは割と楽勝だけど、ハモナイが、、なんてったってフルコーラスだもの年寄りにゃつらいよ記憶力衰えてんだよ)だめだーと思ってたんだけど、いざ歌ってみるとうろ覚えでも結構歌えました。やっぱり歌えると一体感あって楽しい!これから行かれる方は是非がんばって覚えてってください!

                実は前の日の夜ハモナイを覚えようとしてパソコンの前で歌詞を見ながら歌ってたら、最後の「今日が、今日で、続いていきますように」のとこで、なんかせつなくなって泣いちゃって歌えなくなったのね。深夜にパソコン向かって何やってんだか私恥ずかしいやつ。でも今回のライジングが11回目、多分私のラストライジングかなーと。
                ほんと、続いていきますように。祈ってます。
                あ!DVD予約しなくっちゃ(懲りない)

                あっというまの105分。最後に映画館の係員の方が会場の写真を撮ってツイッターに上げたいということで記念撮影して、終わりとなりました。

                続きを読む、からちょっとだけ写真です。
                続きを読む >>
                0
                  | comments(2) | - | by える
                  タイバニ展名古屋会場に行ってきました
                  JUGEMテーマ:漫画/アニメ

                  行ってきました、っていうより、また行きます。
                  タイバニ展、正確には
                  『特別展 The World of TIGER & BUNNY』
                  ですね。
                  今まさに、名古屋で開催期間中です。

                  実は、名古屋会場のある栄が、職場からたったひと駅なんですよ!今までいろんなタイバニ関連イベントがあったけど、こんなに自分の生活エリアに近い場所のイベントは初めてです。う、うれしい、、、!もう超うれしい!この地の利を生かさない手はない!
                  しかも夜は8時まで開催なので仕事帰りに行ける!うれしーー!

                  というわけで、毎日でも通い詰めたいのですがやっぱり残業があったり週末は逆に家の都合で行きにくかったりするので、先週は有休とって昼間に1回、仕事を必死に片付けて夜に1回、やっと2回行きました。来週末の終了までにあと1回は行って、当日券3種類をコンプリする予定です。

                  週末はかなり盛況で並んだりするようですが、平日行くとほんとすごく平和で、どの展示もゆっくり見れてうれしいです。
                  桂先生の原画にかぶりつきでずっと見ていたら、係の人が寄ってきて「ガラスにお手をつかないでください」って注意されてしまいました。。。。ゴメンナサイ。。。

                  個人的な感想を。
                  迷路のような会場なんですが、当たり前なんですが全編タイバニづくしで、ファンにとってはもううれしすぎる空間です。
                  展示の中では、TVシリーズビギニング・ライジングの原画展示がいちばんうれしかったです。どの原画を見てもどのシーンなのかわかってしまって、あ!この絵!この絵を見せてくれるのか!と。
                  私は原則虎廃なのですが、原画バニーちゃんの美しさはもうすごいものがありました。特にビギニングバニーのスーツフェイスオープンの顔アップの顎のシャープさとか、TVシリーズのマベさんち部屋でシーツにくるまって寝ているバニーさんの色っぽさ美しさとか、もうガン見してしまいます。それにしてもなんでライジングは団子っぱなになってしまったんだろうバニーさん。
                  TVシリーズ、ビギニング、ライジングと3種類の絵の変遷が楽しめるのもこのタイバニ展の面白さです。特に変わったのが折紙さんだなあと思います。TVシリーズのちょっとかわいくて幼い感じ、ビギニングの少しヒネた?感じ、ライジングのシャープな感じ、どの折紙さんもそれぞれに味があってよいです。虎徹さんは、やっぱりライジングでかなり顔が変わったなーというのを再確認。うーん、正直TVシリーズくらいのほうが好みなんだけどなあ。
                  あとは、キースさんは改めてみると好青年だよなぁとか、パオリンの、ヒーロースーツ時に袖から出る腕のところがいいなあとか、ブルロはやっぱりライジングがいちばんかわいいなあとか、楽しいです。

                  桂先生の原画もいろんな修正ホワイトの跡が原画のナマっぽさが感じられてこれも感激です。貴重なスケッチブックの絵も見れてうれしい。なんだろう手がすごく大きいのですよね。バニーちゃんの手とか。ごっつい。

                  あとは背景美術の緻密さ細かさ美しさに感動したり。これは一見の価値があります。ビギニングの遊園地とか、橋とか。

                  意外と面白かったのがフィギュア展示。実は私はフィギュアは一個も持っていないので、初めていろんなフィギュアを間近で見れました。虎徹さんフィギュアの胸板の厚さとか。ケースが低い位置にあるので、座り込んで膝抱えてずっと見てました。

                  物販なんですが、大阪会場がすごい大変だったそうなのであまり根を詰めないで買えたら買おうくらいに思っていたら結構いろいろまだあって、タオルやキャンディなど買えました。キャンディの瓶がかわいい!
                  買ったもの

                  あと、実はかなり楽しいのが、皆さんが付箋紙でメッセージを貼るボード!
                  1枚1枚からタイバニ愛がたくさん感じられてすごい幸せです。絵師さんの絵がたくさんあってどれもみんなお上手!すごい!
                  メッセージは笑えるものも楽しいものも多かったのですが、実は1枚、色とりどりのマーカーで書かれた付箋紙に隠れるようにして、細い黒い小さい字で書いてあった、あるメッセージが目に止まりました。
                  「子供が生まれて子育てに埋没していて、それはそれですごく幸せなことだと思っていても何だか真っ暗な中にいるような気持ちになることがあったけど、タイバニを見て救われました」というような趣旨のことが書いてありました。
                  なんか、、、、すごい共感があって涙が出そうでした。私自身はタイバニに出会った時には子供はもうかなり大きくなっていたのですが、子育てピーク中はやっぱりマンガアニメ関係はそちらに割ける余裕がなく、幸福な毎日には違いないのですがなんだかどこか、ぽっかり穴があいたような気持ちになっていたあの頃を思い出してしまいました。
                  タイバニからは、いろんな人がいろんな形で、さまざまにパワーを貰っているのだなあと思います。

                  あと1週間、名古屋会場での展示は続きます。そのあとは福岡、最後は東京です。
                  行かれていない方、是非どうぞ。

                  ここからはもし遠くから名古屋会場に来られる方のために、心もとないですがご案内です。
                  ・会場は、JR名古屋駅から地下鉄東山線に乗り換えて2駅の「栄」の「テレビ塔」にあります。
                  テレビ塔
                  栄を降りたら4か4Aの出口から出ると「オアシス21」っていう独特の楕円形のモニュメント風の天井をした広場があります。それを横目でみつつ、くるりと上空を見渡していただければテレビ塔はすぐに見つかります。
                  方向音痴でも迷いません。わりとたやすく到達できます。極度の方向音痴の私が言ってるんだから確かです。
                  ・会場は2Fが入口です。平日に行くとエレベータで行けます。休日は階段なのかな?
                  ・会場内は撮影禁止です。
                  ・名古屋会場の展示順はおおまかに、ライジング紹介、タイガー・バニー・ライアンのパネル&ヒーロースーツ、他のヒーロー達の展示、桂先生の原画とフィギュアとライジングの伝説についての展示、大江戸なんかのコラボグッズ展示、(ちょっと記憶あやふやだけど)ライジング絵コンテの部分展示、ダブルチェイサー、今まで開催した各種イベントの紹介パネル、最後に物販とメッセージボード、といったところです。(何か抜かしていたらゴメンナサイ)
                  後戻り禁止ですので見逃すものがないように。
                  ・会場内は結構段差があり入り組んでいます。スカイハイさんに駆け寄ろうとしてけつまづかないようにご注意を。
                  ・会場の半券で、テレビ塔の展望台への入場が半額(350円)になります。是非登ってください。タイバニ展の出口が展望台へのチケットカウンターがある場所になります。
                  展望台フロアにはタイバニ関連の展示(電車の中吊り広告)があって、こちらは写真撮影OKです。夜行くと夜景がきれいでちょっとシュテルン市民になった気分になれます。

                  0
                    | comments(0) | - | by える
                    ライジング新ヒーローカード3枚の英文を、和訳してみたよ!
                    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


                    以前、ビギニングのときにヒーローカードの裏面の和訳をしてみたのですが、今回もやってみました!

                    、、といっても、悲しいかな私自身はカード配布のときに1ライジングしかできず、手元にあるのはバニーちゃんstyle2のカード一枚のみです。
                    でも、お優しいフォロワーさんに残り2枚の写メをとらせていただき、英文は3枚コンプリできました。ありがとうございました。

                    今回も前回と同様友人のNさん(関西在住3児のパパさん海外勤務経験アリ)が私のへっぽこ訳を華麗に直してくださいました。こちらも超忙しいところを感謝感謝です!

                    では、「続きを読む」から和訳です。
                    今回は英文の解説も同時につけてみました。翻訳にご興味のある方はどうぞ。興味ない方は読み飛ばしてね!

                    あと、前回も同じことを書いたのですが、私もNさんも翻訳業を生業としているわけではないアマチュアですので、そのへんはご了承ください。
                    また、カッコよさ優先でかなり大胆に意訳していたりするところもあるので、ご容赦ください。

                    続きを読む >>
                    0
                      | comments(0) | - | by える
                      カード翻訳(予告)&ライジング感想再び
                      JUGEMテーマ:漫画/アニメ

                      ふー、本日やっと10ライジングしてきた方の、えるです!
                      ミッドランドまだ特典ヒーローカードありました。バニーさんでした。

                      ツイッターではコンスタントにつぶやいているのですがこちらには書きたいネタばかりが積み重なっていくばかりでなかなか書く暇が、、、

                      実はコラムカードはコンプリできた私です。今回も下さった方、交換してくださった方のおかげです。ほんとにありがとうございました。
                      っていうか、この季節私は土日はほとんどスキーに行くので、ライジングできるのはほぼ平日、しかも最近仕事ドはまり中で毎日帰宅が10時11時はまったく珍しくない状況の中、それをかいくぐってレイト行ったり、日曜夜に無理して行ったり、お休みとって遊びにいくついでに行ったり、、、良く行ったよ、、、よく集めたよ、、自分えらいよだれもほめてくんないから自分で自分ほめるよ。

                      でも、さすがにコラムカードが限界で、その先は無理だと思いました。
                      ところがところがミッドランドまだあるっていうじゃありませんか。で、今日はほんとに必死に仕事こなして行きました。18時から1日1回の上映に減ってしまったけど、よく上映時間を夜時間帯にしてくれたよ。ありがとうミッドランド。あと、カード火曜日まで残してくれてありがとう。

                      さて。

                      以前ビギニングのときにやったヒーローカードの翻訳を今回はやらないのですか?とコメントをくださった方がいらっしゃいました。覚えていてくださったのですね。
                      うれしかったので、今回も頑張ってみようかと思います。
                      手にしたカードは1枚ですが、幸い本日フォロワーさまに写メをとらせていただいて、英文は3枚分集まっていますので、少しお時間をいただくかもしれませんが翻訳できたらまた載せます。翻訳の本職でもなんでもないのでつたない訳ですがもしよかったら出来上がったらツイッターで広報しますのでまた見てください。


                      ここから先は、10ライジング記念ということで、もう一回感想補足を書いてみようと思います。
                      思っていたことを思いつくままにぞろぞろと書きますのでとても読みにくいとは思いますが、いっぺん書きたいと思っていたので。ほぼ自分の備忘目的で書きます。
                      あう、他にやることがいっぱいあるのになにやってんだろう私。でも書くって思いついたから今書かなくちゃいまでしょいまでしょ!書きます。


                      今回ほんとに女子2名を見るのが楽しみで。
                      ホァンちゃんのアクションがすごい良くって、最初の銀行襲撃のところから、じいちゃんと戦っているところもだし、最後のでかいカニマシンと戦っているとことか折紙と入れ違いに空中から降りて来るところがほんとに毎回毎回見てムネアツになっています。うわー!きたー!って。
                      ブルロも見るのがすごい楽しみで。いちいち美少女なのよね。桂先生の美少女。いちばんそれを思うのが、自室にいて楓ちゃんの電話受けるとこなの。ほんとかわいい。カリーナってかわいいなーと思って。あと、パーティ舞台裏ででドレス着てるとき、全身が映るんだけどあのドレス裾が透けててすごくかわいいのよね。スカートからすらりと出ている足とか、きゃしゃっぽいヒールとかがほんとかわいくって、あのドレス全身映ることがあんまりないのでいつもあのシーンはブルロをガン見しています。

                      10回のライジングで、今回はこれを見ようとかあれに注目しようとか、なんとなくテーマを決めてみることが多いんだけど、3ライジング目くらいにやったのはバニーさんの鼻をみるっていうの(^^;;)なんかかわいい団子っぱなで気になりだすと1回分ずうーっとバニさんの鼻だけを追う回になってしまったことが(^^;かわいいよね。

                      ライアン着目回という回もありました。これはツイッタでも書いたんだけど再掲で。
                      ライアン、最終的にはバーナビーと虎徹のキューピットをするわけなんだけど、あの背景には自分じゃだめなんだなっていう気持ちがあるのだね。
                      彼は彼なりにバーナビーと親しくなろうとしてたと思うのよ。。。って思って最初からみると、なんかライアンって結構最初からバニーさんと仲良くしようしようとしてるんだよね。とっころがバニーさんがいちいち冷たい冷たい。あなたはだまっててくださいから始まってせっかくライアンが打ち解けようとしているのに冗談には乗ってこないし、まっじめー、って茶化してもリアクションしてくれないし。バニーさんったら「僕とあの人は関係ないです」なんてこと言いながら、虎徹さんが出てくるともうそっちに全部気持ち持ってかれちゃって音声にも聞き入ってるわ追跡の足は止めて一本釣りして助けるわ、二人してわざわざスーツのフェイスオープンしてほほ笑みあっちゃうわ、ルナさんとこ行っちゃう虎徹さんみてバニーさん一歩も動けないわ、そりゃ、ライアンとしては辛いよね。もうコイツ勝手にしろって思うよね。オレはオレだよ、今はオレがバディなんだからちゃんとオレを見てくれよ、って言ってるのにね。
                      で、バディの二人がカニさんマシンに対峙して並んじゃったときに、ライアンはついにバニーさんとバディでいつづけることを諦めたのかなーって。そんで、今の決め台詞の「世界は俺の足元にひれ伏す」じゃあなくて、昔から自分が使ってたほうの「俺のブーツにキスをしな」の決め台詞が口から出ちゃったのかなって。で、「初めからわかってたんだ」なんて強がり言っちゃって二人をくっつけて。なんかもうほんとにライアンかわいそうでかわいそうで。さすらいの重力王子だよ。さすらいだよ。根なし草だよ。バニーさんとかかわって、会社命令とはいえバディっていう形になって、でも、結局自分の居場所はココじゃあなくって、またさすらいに戻るんだよ。
                      このぞろぞろ書いた感想には異論あるとは思いますが、とにかくそんなことを考えていました。
                      ライアンにはほんとに幸せになってほしいと思います。

                      バニーさんについてもいろいろ考えたよ。カニさんの足元をかけずり回って逃げながら「こんなことをしてもお父さんは帰ってこないってわかっているはずだ」的な台詞をアンドリューに向かってバニさんが言うじゃない(ごめんなさいセリフうろ覚えで、、、)あそこで私はいつも、TV最終回でご両親のお墓の前で泣いてたバニーさんが思い浮かびます。最初TV放送の最終話であのシーンをみたとき、マーベリック死んで、ヒーローやめてから1年という月日がたってなおかつあのシーンというのが意味がわからなかったのね。でも、今回のライジングを見て、ああ、そういう意味だったのかと。仇をとって1年たっても何も変わらない、相変わらず両親はいないままで、取り戻せると思っていたものも取り戻せずに、ただおとうさんとおかあさんに会いたいって思ってもやっぱり会えるわけではない現実があるだけ、っていう、そういうシーンだったのか、、って。その現実がある中で、父と母の思いを数字から読み取ってやっと踏ん切りつけて、ヒーローに戻っていくっていうバニさんの気持ちがやっと2年越しでこの映画をみてわかるっていう。続いてるんだなタイバニ、って思いました。
                      と同時に、TVシリーズを見てなくても楽しめるかもしれないけど本当にライジングを見てああ、って思うのはTVシリーズを見てあれやこれやのシーンを知ってないと、というところがあるなあと思う。「気付かせてくれたひとがいた」のバニーさんの台詞もそうだよね。ジェイクの首絞めて殺しそうだったバニさんをじっと見て止めた虎徹さんのシーンを知ってるからこそわかる台詞なので。というわけなので映画でタイバニ初見な方は勿体ないのでTVシリーズも全部見てください。より映画が深く楽しめると思います。って、映画初見な人はこんなgdgd感想ここまで読まないか。そっか。すみません。

                      なんかこの勢いで推敲もなしにぐだぐだ書き続けていると本当にお目汚しにしかならないので、今日はこのへんで止めておきます。

                      といいつつ、、さいごにひとつだけ。
                      今回のライジングのテーマの一つは、自分は自分、というのがあるのよね。アタシはアタシ、オレはオレ。それも含めて自分、これでいいのかいいのかこれで。繰り返し示されるそのメッセージ。
                      自分は自分、ということは、自分を受け入れる、自分を肯定する、自分を好きになる、ってことでそのメッセージにはとても賛成するんだけど、ひとつ思うのは、だからっていって自分をより良く変えることを怠ったり放棄する意味ではないと思うのよ。
                      この映画を見た人が、なーんだ、自分これでいいじゃん、って思うだけだったら、違うと思う。自分を好きになるには、いいところは好きになり、その上で変えたいところ、変えなくちゃならないところ、変える必要があるところは変えていかなくちゃならないと思う。そこを履きちがえて都合よく自分これでいいんだなんて自分を甘やかしちゃうように捉えないといいなあなんて、年を食ったおばさんは思います。うーん、上手く書けないなあ。もう少し上手く書けると思ったのだけどなあ。
                      0
                        | comments(0) | - | by える
                        | 1/60PAGES | >>